2012年8月30日木曜日

「Google 日本語入力」v1.6の開発版が公開されたって!




変換エンジンが30パーセント高速化されて、顔文字の拡充など変換機能も強化されたみたいです。



Google Inc.は29日、同社製日本語入力システム「Google 日本語入力」の最新開発版v1.6.1187.100を公開した。Windows XP/Vista/7および64bit版のVista/7などに対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。
本バージョンでは、変換候補の表示ウィンドウなどが高精細ディスプレイでの表示に対応した。また、変換エンジンが平均で30パーセントほど高速化されたという。

ただ開発版は以下のようにことわりがありました。

  • こちらの開発版は、安定版に追加する可能性のある機能をテストするためにリリースされる評価版です。この開発版は、新しい機能のテストやデバッグにご協力いただけ、かつ、お使いのコンピュータが不安定になるおそれのあるアルファ版のソフトウェアの使用をいとわない利用者向けです。そのため、安定版にくらべて動作が不安定になるおそれがあります。通常のご利用には安定版をお使いください。
  • 既に安定版をご利用いただいている場合、開発版をインストールすると安定版が上書きされます。安定版と開発版は同時にご利用いただけません。開発版をインストール後に安定版に戻す場合は、開発版をアンインストールしてから安定版を新規インストールしてください。
  • 開発版をご利用の際は、使用状況データと障害レポートを Google に自動送信することに同意していただくことが前提となります。
「Google 日本語入力」v1.6(windows)
「Google 日本語入力」v1.6(mac)
「Google 日本語入力」v1.6の開発版が公開