2015年11月1日日曜日

新「AppleTV」は間違いなく買いだ。(結論



AppleTVは前職の先輩から初代AppleTVを譲り受けてからの付き合いで
2ndを飛ばして 3rdそして今回購入した4th含めその便利さの虜です。

ですが、毎回思う事は物足りなさ。
使った事がある人は誰しもが思うところだと思います。

そこで、3rdからの比較として、
今回1日ばかり使ってみて思った事をまとめたいと思います。
購入を検討されている方の後押しになれれば。

本体性能

  • HDMI-CEC(HDMI連動)に対応しました。
    Apple TV(第4世代)同梱のSiri RemoteでTVの電源のOn/Off可能です。
  • アプリケーションが起動する度「ポワンっ」という音がします。
    可愛いです。
  • スクリーンセイバーが刷新
    「航空写真」というモードが素敵です。
    ぜひこれは店頭などで見てみてください。
    その反面 flickerのフィード等からスクリーンセイバーを設定することができなくなりました。僕はとあるキーワードで設定していたので、地味に辛いです。

リモコン(Siri Remote)

  • 先端のtouch部分がさらさらswipe出来る上「カチッ」と押せる
    これを知らずに初期設定していると、「決定」のコマンドがわからず不安になります
  • 今までiPhone等からAppleTVを操作可能だった「Remote」にはまだ対応していません
    これ、地味に辛いです。一番つらいのは何と言っても「文字入力」
    3rdでもリモコンでの文字入力は4段のキー配列から入力可能だったのですが、結構ストレス。そこで重宝したのが、「Remote」App。モバイル端末での入力が、すごくシームレス。ですが、今回はまだ未対応。しかもキー配列は横並び一列。これは検索したくなくなるレベル。
  • 充電はLightningケーブル
    lightningケーブルはいいんですが、バッテリーの残量はどこから確認できるのやら?
    試しにsiriで「リモコン バッテリー 残量」ときいてみたところ「その情報はわかりません」と言われました。
  • Siriは喋ってくれません
    ちょっと寂しいですが、いまのところ喋ってくれません。厳密に言うと、音声ではなく、画面に回答が表示されるだけです。

App

  • ミュージックがApple Musicに対応
    3rdでは対応していなかったのでAirplayで楽しむしかなかったApple Musicですが、ちゃんと対応しているので、iCloudミュージックライブラリさえ有効していればライブラリの参照が可能です。 Apple Musicを使っていない人にとってはどうでも良い機能かもしれませね。
  • 自分で追加するアプリはまだ少ないです。
    これからという感じでしょうか。50もないと思います。その中でもTwitterが展開しているPeriscopeや、Smule提供の「Sing!」というカラオケアプリは面白そうです。
こんな感じですが、
現状ではヌルヌル動くし、かわいいので、今後のアップデート、アプリの拡充が楽しみです。

2014年11月21日金曜日

【解決済み】OS X 10.10 にアップグレードしたら brew の httpd22が動かない

今朝、時間が出来たので、OS X 10.10 yosemiteのupdateをすると、
homebrew でインストールしているhttpd2.2.29が動かず、
"It Works!!"と元気な文字が。 

「あれ?」と思いながらもどうやら、defaultの2.4.9が動いている様子。
 homebrew reinstall httpd22や、 apr含め入れなおすも依然としてdefault が生きています。
まぁ止めればいいんですが、再起動毎にそんな手間は掛けられないので、
いろいろ試行錯誤しても改善しないので、googleで検索すると、 stackoveflowでも同様の現象で悩んでいるケースがちらほら。 
その中でも秀逸だったのが以下。 僕はこれで一旦解決しました。

  参考までに。

2014年10月20日月曜日

fuelphpでMongoDBのfixtureを作成する

最近業務で、FuelPHPを触っています。
PHPUnitでテストを書く際にMongoDBのデータをいじるのですが、
fixtureが必要になり、Webを探しているとkenjisさんの記事を発見。
FuelPHP での PHPUnit によるユニットテスト
DBUtilを利用している部分をちょっと修正し、以下のようにしてみました。


ちゃんと作成されるようで一件落着

2014年10月17日金曜日

【解決済み】OS X Yosemiteにアップグレードしたらphpstormが起動しなくなった。



本日macをOS X Yosemiteにアップグレードしたら
PHPStormが起動しなくなりました。
webで解決方法を探るとJetBrainsのこちらのスレッドに解決方法がありました。

IDE doesn't start after updating to Mac OS Yosemite or Mavericks


どうやらyosemiteはJAVA6をサポートしてないみたいです。
またPHPStorm側もJVMのversion指定に誤りがありそうです。
※そのうちupdateされるでしょう

解決した方法は
以下からJAVA8をダウンロードし、インストールします。
その後PHPStormのInfo.plistを修正
/Applications/PhpStorm.app/Contents/Info.plist

From: 
1.6*

To: 

1.6+


ふぅ一安心。