2012年8月29日水曜日

Gmailの「ラベル」をハックして、自由な色を設定する方法

Gmailを使っていると、「フィルタ」、「ラベル」の設定は必要不可欠です。

必要な情報に素早く辿り着く為のマスト機能ですね。

Googleのデザイン・リニューアルに際し、Gmailもデザインが変更されてからは「ラベル」の色も、やんわりとしたトーンから選択可能となりました。

ただあらゆる用途に対して「ラベル」を設定したい場合、今のままでは
あまりにも色数のパターンが少なすぎると感じた事はありませんか?

試行錯誤したところ、任意の「ラベル」に自由な色彩パターンが設定出来たので、ご紹介します。


以下に方法を記載します。

  1. Gmailを開きます。


  2. ラベルのコンテキストメニューを開きます


  3. 「カスタム色を追加」を選択


  4. 任意のカラーパレットを右クリックし、コンテキストメニューから「要素の検証」をクリック


  5. 要素ハイライトされるので、elementとして定義されているbackground-colorを任意の色に変更


  6. Chromeのデベロッパーツールは優秀なのでクリックするとカラーピッカーが出てくるので変更も楽です。


  7. 変更したカラーを選択すればプレビューもされます。そしてもちろん「テキストの色」も同様の作業で変更可能です。


  8. 「テキストの色」を変更し、プレビューさせてみた例です。


  9. 最後に「適用」を押せば、任意のカラーで「ラベル」が設定されます。

Gmailユーザーの方はお試しあれ。



キャプチャを撮ってみたので、参考にしてください。